桜まつり

  • 日時    4月初旬~中旬
  • 場所    森湯谷エドヒガン公園 (東城町森520-1)
  • 内容    うどん等軽食出店等
  • 駐車場   大型車3台 乗用車60台
  • 開花情報  ⇒森湯谷エドヒガン開花情報

(注)開花時期は4月初旬〜中旬までと思われます。

説明

■本樹は広島県内では、第三位の巨樹です。胸高幹囲4.5mを超えます。また東城三大桜のひとつです
■国道314号線から入り約1㎞行くと、左側に案内看板がある。進入路を入ると50台程度の駐車場がある。池越しに臨む県天然記念物 森湯谷エドヒガンは絶景である。遊歩道を進み桜の麓、そして手摺付階段を上り眺める桜もまたいい。

■見頃は例年4月中旬頃であるが、その年の冬の寒さ等で微妙に変化している。詳しくは開花情報を参考にして下さい。

■この時期の4月第3日曜日午後には近くの白鬚神社で春の祭礼が斉行され、宮司宅から神社までの神祇行道は昔の姿を残しており一見に値します。

■平成22年に、この土地は八幡の地縁団体である八幡会が保有し、八幡自治振興区が整備を進めた。第一期整備は地元が抱えている問題の解決として進入路、駐車場、簡易トイレ、そして手摺付階段である。第二期整備は観光客受入体制整備としてバス駐車場等を整備。第三段階は遊歩道等を整備しました。